情報虎太郎のほんわかブログ

懐かしい芸人の名曲ランキング

今回は、芸人たちが歌っている曲をランキング形式で紹介していきたいと思います。以外にも名曲が多く、そして思い出に残る歌を残しているでぜひご覧ください。

 

 1位 全てが僕の力になる

 

 

元々はあの伝説のバラエティ番組ワンナイR&Rから派生したユニット。ワンナイ懐かしいですよね。ゴリエ、落ち武者、轟、チョコボーイ山口、コントバラエティが本当に馬鹿をやっていた時代

itunesではぐっさんのソロしかなかったのですが個人的には宮迫とぐっさんのくずというユニットで歌ってる時のほうがおすすめ。

 

 

全てが僕の力になる!

全てが僕の力になる!

 

 二位 チキンライス

 

 

作詞は松本人志作曲は槇原敬之が担当している。この歌はHEYHEYHEYから誕生した曲になっている。

ダウンタウンの歌う曲は名作が多くこのほかにもWOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメントなどがある。

 

チキンライス

チキンライス

 

 三位 Pecori Night

 

 

元々はあの伝説のバラエティ番組ワンナイR&Rから派生した歌となっている。ガレッジセールのゴリが扮するコントキャラクターゴリエの歌。ゴリエは当時本当にブームになっていて紅白にも出場するほどだった。歌にダンスコントそして落ち武者。当時はこのテレビを見るのが楽しみだった。

 

Pecori Night

Pecori Night

  • Gorie with Jasmine&Joann
  • J-Pop
  • ¥250

 

四位 悲壮感

 

 

元々ははねるのトびらからの派生ユニット。地味な存在であった鈴木と山本、そして二人と仲の良い田中の三人組ユニット。悲壮感は当時クイズヘキサゴンでブレイクしていた羞恥心のパロディにもなっている。瞬間的なブレイクの仕方は羞恥心も超えていた。はねるのトびらでこの歌のほかに好きな歌といえば秋山森之神の歌が好きだった。

 

悲愴感

悲愴感

  • 悲愴感
  • J-Pop
  • ¥250

 

五位 アルゴリズムたいそう&こうしん

 

 

ピタゴラスイッチのコーナーで流れる、いつもここからの歌と体操になっている。誰もが一度は真似して笑った歌。NHKでこれをみて何人かのグループでやった人が多いはず。一人でやるバージョンなどがあバリエーションも豊富。

 

六位 ヤマザキ一番

 

 樫本学ヴ原作の漫画学級王ヤマザキの主題歌となっている。樫本学ヴ学級王ヤマザキ以外にもコロコロコミックでコロッケ!を連載していた。このうたを山崎邦正が務めみごとに歌っている。分かりやすい歌で耳にも残る。

 

 七位 佐賀県

 

 当時エンタの神様がブームでネタ見せ全盛期の時代。エンタの神様で毎週トリを務めるはなわの歌佐賀県。このほかにもはなわのエンタの時のネタはガッツ石松などがあった。数々の流行を生み出してくれていい思い出になっている。

 

佐賀県

佐賀県

 

 

八位 アララの呪文

 

 

ちびまる子ちゃんのエンディングを長い間務めていた曲。特徴的な歌詞で頭に残っている人も多いのではないかと思います。

 

 

九位 ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ-

 

 

とんねるずのみなさんのおかげでしたから派生したユニット。とんねるずとdjozmaが扮する矢島美容室というユニット名。アメリカのネバダ州ラスベガスから来たという設定になっている。印象的な見た目とキャッチーなコミックソングとなっていて楽しめる歌になっている。

 

 

 十位 なんでだろう~こち亀バージョン~

 

 

テツ&トモの人気の歌ネタなんでだろうとこち亀がコラボした歌になっている。当時は日曜7時のゴールデンタイムにアニメがやっていて、ちびまる子ちゃんサザエさんこち亀→ワンピースの黄金リレーとなっていて日曜の夜がとても楽しみだった。

 

 

 

 

jouhoukotarou.hatenablog.com

 

 

jouhoukotarou.hatenablog.com

 

 

jouhoukotarou.hatenablog.com